滋賀県高島市

滋賀県高島市

 滋賀県高島市の万木豊、磯部亜希両市議が、新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言中、2回にわたり市内の飲食店で飲酒を伴う会食を行っていた問題について議論する市政治倫理審査会が15日、市議会議場で開かれた。事情聴取が行われ、両市議は事実と認めて謝罪した。

 同会では各委員からの質問に両市議が答え、会食は8月31日と9月4日の夜、2回行った▽万木市議は両日、磯部市議は8月31日に酒を飲んだ▽両日とも市民2人が同席。うち1人は同一人物-と説明した。

 磯部市議は「市民が自粛中にもかかわらず、強い意志を持てなかった。愚かなことをした。弁明の余地がない」と話した。万木市議も「(同席した市民は)尊敬している人たちで、意見交換の場と考えていた。軽率な行為だった。市民には政治活動を通じ説明していきたい」とし、務めていた市監査委員を5日付で辞任したと説明した。

 次回は11月1日に開く。