10月末投開票の衆院選を控え、与党自民党の「数十兆円規模」をはじめ各党が大規模な経済対策を打ち出している。

 対策の内容を新型コロナウイルス禍からの経済正常化とその後の政策運営に分けて整理すると、正常化について自民党は、感染や医療の状況をにらみつつ観光支援事業「Go To トラベル」の早期再開に前向きだ。