満開となり見頃を迎えたモモの花(京都府福知山市山崎)

満開となり見頃を迎えたモモの花(京都府福知山市山崎)

 京都府福知山市山崎の桃園で、モモの花が見頃を迎えている。濃いピンク色のかれんな花が、来園者を魅了している。

 地元農家でつくる山崎桃生産組合が、約1・5ヘクタールに約250本を栽培している。毎年、見頃を迎えるこの時期に無料開放している。

 園内では、桜よりも大きめな花が咲き誇り、ほのかな甘い香りを漂わせている。20日ごろまで楽しめるといい、園を管理している女性(76)は「桜は散り始めているが、モモはまだまだ美しい花が楽しめる」と話している。