福知山、宇治の両市議選立候補者一覧(※クリックすれば拡大します。城陽、八幡、京田辺、木津川の各市議選立候補者一覧は下の画像をクリックしてください)

福知山、宇治の両市議選立候補者一覧(※クリックすれば拡大します。城陽、八幡、京田辺、木津川の各市議選立候補者一覧は下の画像をクリックしてください)

城陽、八幡の両市議選立候補者一覧

城陽、八幡の両市議選立候補者一覧

京田辺、木津川の両市議選立候補者一覧

京田辺、木津川の両市議選立候補者一覧

 京都、滋賀でも統一地方選後半が14日始まり、政令市を除く市長選と市議選が告示された。京都府内では、福知山、宇治、城陽、八幡、京田辺、木津川の6市議選がスタートした。16日告示の町議選とともに21日投開票される。

 【福知山市議選】定数24に27人が立候補した。現職17人、新人10人。党派別では共産党5人、公明党3人、自民党1人、地域政党ふくちやま2人、諸派1人、無所属15人(国民民主党推薦1人含む)。

 【宇治市議選】定数28に32人が立候補した。現職24人、元職1人、新人7人。党派別は自民7人、共産7人、国民6人、公明5人、日本維新の会1人、地域政党の京都宇治党1人、無所属5人(自民推薦1人含む)。

 【城陽市議選】定数20に24人が立候補した。現職16人、元職1人、新人7人。党派別は自民4人、共産4人、公明3人、国民2人、無所属11人(自民推薦2人、国民推薦2人含む)。

 【八幡市議選】定数21に22人が立候補した。現職18人、新人4人で、新人が前回(10人)から大幅減。党派別は共産5人、自民3人、公明3人、国民1人、維新1人、無所属9人(うち国民推薦1人)。

 【京田辺市議選】定数20に28人が立候補。現職11人、新人は過去最多の17人。前回の無投票が一転して大激戦。党派別は共産5人、自民2人、公明2人、国民1人、維新1人。無所属17人(自民推薦4人を含む)。

 【木津川市議選】定数20に26人が立候補。現職17人と元職1人、新人8人。前回の無投票から一転、激しい選挙になる。党派別は、共産3人、公明2人、維新1人。無所属20人。

 (注)立候補者一覧は敬称略で、氏名、年齢(投票日21日現在の満年齢)、肩書、党派、現元新の別。党派の略称は、自=自民党、国=国民民主党、公=公明党、共=共産党、維=日本維新の会、ふ=地域政党ふくちやま、諸=諸派、無=無所属。