投票率や女性当選者などデータで見る衆院選をまとめました。

 投票率 1996年以降では2009年の69・28%が最高

 女性当選者 前回は過去2番目なものの10・1%

 新人 前回は12%、前々回は9・1%

 当選者1人に1億3300万円の経費支出

 期日前投票の利用、前回は2137万人に

 小選挙区は「死に票」多く、第1党に議席集中

 1票の格差、前回は最大1・98倍

 10月の衆院選は5回、12月に続けて多く

 ※閲覧には会員登録が必要です。