満開を迎え、一面を鮮やかに彩るコスモス(近江八幡市野田町)

満開を迎え、一面を鮮やかに彩るコスモス(近江八幡市野田町)

 滋賀県近江八幡市野田町の田園地帯で、県内最大規模の200万本のコスモスが満開となっている。濃淡のある赤やピンク、白の花が青空の下で映え、訪れた人たちが一面に広がる秋の風景を楽しんでいる。

 野田町のコスモス畑は、畑へのごみのポイ捨てを防ごうと、地元自治会が26年前に始めた。麦の収穫を終えた2.5ヘクタールの畑に、7月上旬に種をまいた。8月の長雨で1週間ほど開花が遅れたという。

 訪れた家族連れは、爽やかな風に揺れる色とりどりの花に「きれい」と声を上げていた。周辺に駐車場がなく、同町まちづくり委員会は公共交通機関で訪れてほしいとしている。見頃は24日ごろまで。