共同通信社は第49回衆院選について19、20両日、電話調査を実施し、公示直後の序盤情勢を探った。