衆院選(31日投開票)は中盤に入り、与野党による論戦が熱を帯びている。一方で、何を軸に投票先を決めればいいのか迷っている人も少なくないのではないだろうか。京都市出身の元外務官僚で、日本総研国際戦略研究所の田中均理事長(74)に争点や今後の政治課題を聞いた。