炎を上げて燃える建物(26日午後6時50分ごろ、京都府城陽市枇杷庄)=住民提供

炎を上げて燃える建物(26日午後6時50分ごろ、京都府城陽市枇杷庄)=住民提供

 26日午後6時20分ごろ、京都府城陽市枇杷庄の複合用途施設で「隣の作業場から火が出ている」と施設内の住居に住む男性(80)から119番があった。城陽市消防本部によると、木造2階建ての建物を全焼し、同10時現在、消火活動を続けている。

 京都府警城陽署によると、出火当時、建物には男性と妻がいたが、逃げて無事だった。

 近くに住む70代の男性は「2階建ての屋根よりも高く火柱が上がっていた。大きな爆発音が何度も聞こえて驚いた」と話した。