京都府八幡市

京都府八幡市

 27日午前7時50分ごろ、京都府八幡市上津屋中堤で、路上にいた大阪市淀川区、建設会社社員の男性(62)が、後退してきた中型トラックと駐車中のトラックに挟まれ、死亡した。

 京都府警八幡署によると、当時、男性は中型トラックの後方に立っていた。中型トラックのエンジンを建設資材会社の男性社員(54)がかけたところ、後退したという。別のアルバイト男性(78)も同時に挟まれたが軽傷だった。現場は傾斜のない直線道路。