妻との死別や離婚により、家事育児と仕事を一身に背負って生きる父親たちがいる。経済的困窮が目立つ母子家庭に比べて世帯数が少なく、実態や困りごとが認知されづらい父子家庭。そこには、どんな悩みや葛藤があるのだろうか。

 「仕事ばかりで家事はほとんどしてこなかった。妻を亡くした当初は、ルーキーが突然親になったようなものでした」。