軍鶏と鯖を使った料理を提供する18店舗が出店するシャバワングランプリのチラシ

軍鶏と鯖を使った料理を提供する18店舗が出店するシャバワングランプリのチラシ

 坂本龍馬が好きだったとされる軍鶏(しゃも)と鯖(さば)を使った創作料理が並ぶ「SHABA1(シャバワン)グランプリ」が21日午前11時から、京都市伏見区の竜馬通り商店街で開かれる。

 商店街の活性化を目的に昨年11月に初開催し、好評を受けて2回目となる。軍鶏ピラフや軍鶏の大吟醸スープ、鯖の串カツ、トルコ風鯖サンドなど工夫を凝らした料理を提供する18店舗が出店する。

 三味線やギターの弾き語りのステージなどもある。問い合わせは竜馬通り商店街振興組合075(777)7713。