人々を笑顔にした平成の出来事を振り返る報道写真展の会場(大津市におの浜2丁目・西武大津店)

人々を笑顔にした平成の出来事を振り返る報道写真展の会場(大津市におの浜2丁目・西武大津店)

 平成の間に人々の心を温めた国内外のニュースを回顧する報道写真展「笑顔で振り返る平成の軌跡」(京都新聞、共同通信社主催)が17日、大津市におの浜2丁目の西武大津店で始まった。スポーツの歓喜の瞬間や一大ブームを築いた有名人など、時代を象徴する50枚で30余年の歴史を伝えている。

 楽しい出来事を振り返り、「令和」の時代を明るい気持ちで迎えようと企画された。

 会場には、先月現役を引退したイチロー選手のメジャーデビュー(2001年)やサッカー女子代表のW杯制覇(11年)といったスポーツシーンの他、携帯ゲーム「たまごっち」ブーム(1997年)、歌手安室奈美恵さんの引退(2018年)などの写真が並ぶ。来場者は多くの人を熱狂や感動させた一場面に見入り、間もなく幕を下ろす平成の時代を懐かしんでいた。

 23日まで。午前10時~午後8時(最終日は午後6時)。入場無料。