滋賀県庁

滋賀県庁

 滋賀県は4日、ノロウイルス食中毒注意報を本年度初めて発令した。期間は24日までの3週間。感染予防のため、丁寧な手洗いや食品の十分な加熱を求めているほか、下痢や嘔吐(おうと)物を処理する際は、手袋とマスクを着用し十分に換気することを要請している。

 県によると、先月25~31日に感染性胃腸炎の定点患者数が大津市と彦根の両保健所管内で前週の1・6倍以上となり、ノロウイルス食中毒が発生しやすい状況になったと判断した。昨年度は6回発令されたが、患者はゼロだった。