坂本龍馬ゆかりの7県をPRするキャンペーン隊(京都市中京区)

坂本龍馬ゆかりの7県をPRするキャンペーン隊(京都市中京区)

 高知や山口など幕末の志士・坂本龍馬にゆかりのある7県合同のキャンペーン隊が8日、京都市中京区の京都新聞社を訪れた。9、10、15日に市内で開催される観光展をアピールした。

 静岡、広島、山口、高知、佐賀、長崎、鹿児島の7県。2010年のNHK大河ドラマ「龍馬伝」放映を機に、「大龍馬恋」として共同でPRしている。

 9、10日は京都駅前で各県のパンフレットを配布し、佐賀県のゆるキャラ「壺(つぼ)侍」などご当地キャラや観光レディらが集合。15日は京都市東山区の京都霊山護国神社で行われる「龍馬祭」に合わせて開く。

 広島県の「鞆(とも)龍馬おもてなし隊」の大西公孝隊長(62)は「観光展で各県の魅力を知って、ぜひ足を運んでほしい」と話した。