京都市は8日、行財政改革に伴う補助金やイベント、施設使用料などの見直しについて現時点での方向性を明らかにした。「社会情勢の変化を踏まえ、より効果的な補助となるよう点検する」とし、