「誕生日にホールケーキを頼む人が増えたみたい」と笑顔で話す安井さん(宇治田原町湯屋谷)

「誕生日にホールケーキを頼む人が増えたみたい」と笑顔で話す安井さん(宇治田原町湯屋谷)

 京都府宇治田原町湯屋谷の山あいに今春オープンした小さな洋菓子店の誕生日ケーキが、あっという間に評判になり、地元住民に喜ばれている。全てオーダーメードで、口コミやSNS(会員制交流サイト)で人気を呼んでいる。

 地元のパティシエ安井弓恵さん(45)が営む洋菓子店「cotori」。厨房と合わせて10畳にも満たない店舗で、1人でケーキやクッキーを作り、毎週水、土曜に販売している。


 注文を受けて誕生日用のホールケーキも手がける。購入した人がインスタグラムに投稿したことで注文が増えた。月60件ほどの注文があり、ほとんどが町内の子どもからお年寄りまでのバースデーケーキという。


 小学生の頃から菓子作りが趣味で、家族にケーキを作っていた。かつて製茶工場だった倉庫を、菓子作りのために約2年前から準備して改装した。「お店にしたのは成り行きでしたが、機会があればと29歳の時に取っておいた資格が役に立ちました」と語る。


 今後は、地元の人が集まれるカフェの営業を考えている。