【資料写真】京都簡裁(京都地裁)

【資料写真】京都簡裁(京都地裁)

 京都区検は17日までに、京都府迷惑行為防止条例違反(盗撮)の罪で大阪府枚方市立中の元教頭の男性(47)=京都市左京区=を略式起訴した。京都簡裁は10日付で罰金40万円の略式命令を出した。

 起訴状によると、9月5日午前8時ごろ、京都市東山区の市営地下鉄三条京阪駅の構内で、スマートフォンを使い、枚方市内の女性会社員(30)のスカートの中を盗撮したとしている。

 枚方市教育委員会によると、男性は10月29日付で懲戒免職になっている。