大谷-東山 優勝を決め喜ぶ東山の選手(綾部市総合運動公園体育館)

大谷-東山 優勝を決め喜ぶ東山の選手(綾部市総合運動公園体育館)

 全日本バレーボール高校選手権の京都府予選会が20日、綾部市総合運動公園体育館で行われ、男子は東山が3―0で大谷を破り、3年連続13度目の優勝を飾った。

 東山は佐々木、尾藤を中心としたスパイクや強力なサーブで攻め、序盤からリードを譲らなかった。27年ぶりに決勝へ進出した大谷は初優勝を逃した。