「偉大なるローカル線」。鉄道紀行作家の故宮脇俊三さんはJR山陰線をそう称した。京都市から山口県下関市までの日本海側を結び、全長約670キロ…