河井規子氏

河井規子氏

 京都府木津川市長選は21日投開票され、現職の河井規子氏(63)が、新人でまちづくり団体代表の呉羽真弓氏(60)を引き離し、4選を果たした。

 市発足から3期12年続く河井市政の継続か転換かが問われ、前回と同じ女性候補が争った。ニュータウンの人口増と在来地域の過疎高齢化という両極端な現状への対応が争点になった。

 河井氏は、新クリーンセンター建設や道路整備などの実績を掲げ、子育て支援や高齢化対応充実を訴え、手堅く支持を固めた。

 呉羽氏は、河井市政をトップダウンと批判し、市民と協働のまちづくりを主張したが、及ばなかった。