京都府警本部

京都府警本部

 2017年に当時3歳の長男を浴槽に沈めて殺害したとして、京都府警捜査1課と木津署は22日夜、殺人の疑いで、母親の無職久木山佳代容疑者(37)=京都府宇治田原町=を逮捕した。

 府警によると、久木山容疑者は「息子を浴槽に沈めて、殺したことに間違いない」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は17年11月24日午後6時から同6時半ごろの間、当時住んでいた木津川市山城町の集合住宅で、湯を張った浴槽に長男の永時(ながとき)ちゃんを沈めて溺死させて、殺害した疑い。

 府警の説明では、久木山容疑者が「子どもが溺れた」と119番した。救急隊員が駆け付けると、浴室の洗い場で、同容疑者が永時ちゃんに心臓マッサージをしていた。永時ちゃんは、搬送先の病院で同日午後8時45分ごろ、死亡が確認されたという。

 司法解剖の結果、死因は溺死で、明確な外傷はなかったという。

 府警は22日に久木山容疑者を任意同行して、事情を聴いていた。