第41回全日本実業団対抗女子駅伝が28日、宮城県仙台市内などの6区間42・195キロのコースで行われる。22年連続出場で前回4位のワコールは一山麻緒と安藤友香の東京五輪代表2人を軸に、若手も調子を上げている。優勝した1995年以来となる3位以内を目指す。