白熱したプレーを展開する中学生選手(京丹波町・グリーンランドみずほホッケー場)

白熱したプレーを展開する中学生選手(京丹波町・グリーンランドみずほホッケー場)

 第14回京丹波町ホッケーフェスティバル中学の部が21日、京都府京丹波町大朴のグリーンランドみずほホッケー場で行われ、近畿、中国、中部地方から29チームが参加し、好プレーを展開した。小学と一般、男女混合の部は28日に行われる。

 同町教育委員会と町スポーツ協会の主催で毎年実施している。今回は全部門で66チーム611人が参加登録している。

 試合は予選のリーグ戦と上位チームによる決勝トーナメント戦で行われ、男女とも巧みなスティックさばきで好プレーが続出。選手たちは、コーチや応援に駆け付けた保護者らの熱い声援を受けながら、時折舞うサクラ吹雪の中を懸命に走り回っていた。