J1昇格を目指す京都サンガ

J1昇格を目指す京都サンガ

 J2で2位の京都サンガFCはきょう28日午後2時から、アウェーで千葉とぶつかる。残り2試合で勝ち点1を上積みすれば、3位甲府の結果に関わらず2010年以来12年ぶりのJ1復帰が決まる。引き分けでも自力昇格をつかみ取れる状況にあるが、選手たちは守備的な戦い方を望まず、今季積み上げたスタイルの貫徹を目指す。

 発表されたサンガのメンバーは次の通り。

 【GK】清水【DF】荻原、麻田、バイス、白井【MF・FW】松田、武田、川崎、福岡、ウタカ、宮吉

 【サブ】太田、黒木、長井、荒木、庄司、三沢、イスマイラ

 ■見どころ

 重圧のかかる試合で鍵を握るのは、先制点だろう。今季のサンガは25試合で先制し、すべて無敗だ。千葉はここ11試合無敗と好調を維持。4月の前回対戦時は4バックだったが、シーズン途中から3バックにして堅守速攻に転換した。サンガは押し込んだ時にどう崩していくか。守備ラインの背後への飛び出しなどでゴールに迫りたい。