駅構内に設置された小湊鉄道の応援ブース(京都市右京区・トロッコ嵯峨駅)

駅構内に設置された小湊鉄道の応援ブース(京都市右京区・トロッコ嵯峨駅)

 今秋の相次ぐ台風襲来で甚大な被害を受けた千葉県の小湊鉄道を応援しようと、嵯峨野観光鉄道がトロッコ嵯峨駅(京都市右京区)に、小湊鉄道のグッズを集めたブースを期間限定で設けた。


 小湊鉄道は主に千葉県市原市を走るローカル鉄道。9月に15号、10月には19、21号と、同県を立て続けに襲った台風の影響で、今も一部区間の運行を見合わせている。同じローカル鉄道として復興を支援しようと、嵯峨野観光鉄道の社員が企画した。
 嵯峨駅構内の物販店舗内に設けたブースでは、絵本や小湊鉄道の車両を模したバッグ、模型などを販売。寄せ書きコーナーもあり、「頑張れ千葉県!」「応援しています」など、利用客らから多くの励ましの言葉が寄せられている。
 嵯峨野観光鉄道のキャラクター「嵯峨ほづき」をあしらった応援硬券の特別販売も始めた。グッズ、硬券いずれも売り上げの一部を小湊鉄道に送る。ブースの設置は12月1日まで。