複数の建物が焼けた住宅火災の現場周辺=6日午前6時51分、東京都江東区

 複数の建物が焼けた住宅火災の現場周辺=6日午前6時51分、東京都江東区

 6日午前4時ごろ、東京都江東区大島8丁目の住宅から出火していると周辺住民から119番があった。警視庁城東署や東京消防庁によると、火元とみられる住宅やアパートなど計3棟を全焼するなど、計13棟を焼き、約2時間半後にほぼ消し止められた。逃げ遅れた人はいないという。

 署によると、火災のあった住宅に住んでいるという50代男が「火を付けた」と話しているといい、署は現住建造物等放火容疑も視野に事情を聴くなどして出火原因を調べている。

 現場は都営新宿線大島駅の南東約700メートルの住宅街で、近隣住民は近くの公民館などに避難した。消防車など40台が出動した。