「異例を承知でこの場に立っておりますのは、ひとえに町長の議会軽視がいよいよ看過できないレベルに陥っている」。

 7日開かれた大山崎町議会12月定例会の一般質問に山中一成議長(55)が一般質問に立った。議会進行をつかさどる議長が質問に立つのは「極めて異例」。町議会事務局に残っている記録でも、議長の一般質問は2003年以降初めて。