改元を記念した金色の令和風呂敷(京都市下京区・京都高島屋)

改元を記念した金色の令和風呂敷(京都市下京区・京都高島屋)

 京都市内の百貨店やスーパーで、新元号「令和」にちなんだ商戦や27日からの10連休を見据えたセールが活況だ。改元を記念した多彩なイベントで集客増を期待し、お祝いムードを高めている。

 京都高島屋(下京区)では「令和」の文字が入った金色の風呂敷やタンブラー、令和パッケージの菓子やのり、ワインなどを販売している。5月1日には衣料品や雑貨の福袋を用意し、「例年のゴールデンウイークを上回る連日の客足増を期待したい」(広報・IR室)という。洛西高島屋(西京区)では「丹後まつり」で1~3日に丹後にちなんだ商品を販売する。

 大丸京都店(下京区)はご当地グルメの物産展や商品セールを開催中。5月1日からは福袋販売のほか、「大茶会」と銘打って同店の特設会場や近くのカフェで共通利用できるチケットを販売する。

 ジェイアール京都伊勢丹(同区)でも九州物産展(1~6日)やセールで客足増に期待を寄せる。

 滋賀県を中心にスーパーを展開する平和堂は、オードブルやすしなどの「ハレの日」向け総菜を充実させている。三井アウトレットパーク滋賀竜王(滋賀県竜王町)は「GWセール」(6日まで)、京滋の各イオンモールは「祝令和記念セール」(1~6日)を開催する。