富山県は16日、障害のある子どもらを支援する会社の運営施設で2016年以降、放課後デイサービスを利用する障害児計5人が骨折していたと明らかにした。虐待の可能性もあるとみて調べている。