記念行事で自衛隊体操を披露する新入隊員(大津市際川1丁目・大津駐屯地)

記念行事で自衛隊体操を披露する新入隊員(大津市際川1丁目・大津駐屯地)

 陸上自衛隊大津駐屯地の創設60周年と中部方面混成団の創立12周年の記念行事が27日、大津市際川1丁目の同駐屯地であった。隊員たちが日ごろの訓練の成果を披露したほか、模擬店が並び訪れた市民でにぎわった。

 駐屯地の芝伸彦司令の訓示後、観閲行進が行われた。第109教育大隊や第4陸曹教育隊などの1070人が隊列を組んで力強く歩き、戦車やバイクなどの車両を披露した。

 4月に入隊した若い隊員による自衛隊体操では、冷たい風が吹く中、半袖姿で腕を大きく回したり跳びはねたりして躍動感あふれる動きを見せた。

 ヘリからの降下や戦車も出動した模擬戦闘訓練も公開された。来場者は飲食や物品販売なども楽しんだ。