京都府長岡京市今里の済生会京都府病院は5月9、10の両日、看護週間イベント「看護の心をみんなの心に」を同病院で開く。看護師が講演や身体計測などを行う。

 同病院は毎年、近代看護の創始者フローレンス・ナイチンゲールの生誕日(5月12日)に合わせ、看護に理解を深めてもらう同イベントを企画している。

 内容は、9日午前10時から講演「大切なお口のケアと誤嚥(ごえん)」▽10時半から実技「嚥下(えんげ)体操」▽午後1時から、アロマハンドマッサージ。季節の花に色を塗ってリフレッシュする「大人の塗り絵」。身長や体重、血圧の身体計測。10日は午前10時と午後1時からの2回、同マッサージと大人の塗り絵、身体計測を行う。掲示物コーナーでは健康がテーマの「イキイキ川柳」や新人看護師の一日の紹介もある。参加無料、事前予約不要。問い合わせは同病院看護部075(955)0111。