京都市で今なお続くホテル開発ラッシュ。市民はどう受け止めているのか。宮川町歌舞練場と一体的なホテル開発が計画され、昨秋に解体工事が始まった元新道小(東山区)の地元を訪ねた。

 「校舎がなくなるのは心からさみしい。やむをえないことですが」。こうつぶやくのは、