今年夏、参院選が行われる。新型コロナウイルス対応や格差是正に向けた新たな経済政策の成果など岸田政権への評価が最大の争点となりそうだ。参院議員の任期満了は7月25日で、選挙日程は「6月23日公示-7月10日投開票」が有力視される。昨秋の衆院選で野党が213選挙区で候補者を一本化した共闘の行方に加え、衆院第3党に躍進した日本維新の会の動向も焦点となる。京都と滋賀の選挙区情勢をまとめた。

 滋賀選挙区(改選数1)では、自民党現職の小鑓隆史氏(55)が昨夏、再選に向けて立候補を表明した。立憲民主、国民民主、共産、社民の野党4党は候補者一本化で「自民対非自民」の一騎打ちの構図を狙っており、候補者選びを進めている。

 2016年参院選は、