第8管区海上保安本部(京都府舞鶴市)

第8管区海上保安本部(京都府舞鶴市)

 第8管区海上保安本部(京都府舞鶴市)は2021年の「8管トピックスTOP10」を決めた。1位には北朝鮮貨物船の浸水、2位には海上保安官による「犬命救助」が選ばれた。

 1位の北朝鮮貨物船浸水は島根県隠岐の島町沖で発生し、乗組員21人は救助されて無事だった。2位の犬命救助は、京都府宮津市内で宮津海上保安署の巡視艇乗員が海に落ちた柴犬を救出した事案。6位は東京五輪の聖火リレー警戒、8位は隠岐の島町沖での韓国漁船転覆が選ばれた。

 京都関連では、10位に若狭湾での8管本部と海上自衛隊による不審船対処の共同訓練が入った。8管トピックスは職員と一般の計566人へのアンケートで決まった。