およそ2年にわたって、人々に避けられ続けている「密」。しかし、本来人々の注目をぎゅっと集めるような事物には、きっとコミュニティーの宝となるような代えがたい魅力が秘められているはずだ。密、蜜、満、光…。ディスタンスは守りつつ、丹波地域のさまざまな「ミツ」を探してみた。発見!丹波の「ひミツ」-。