京都市役所

京都市役所

 京都市左京区の学生寮で23~24日、34人が腹痛などを訴えて搬送された騒ぎで、京都市は27日、入居している学生らの便からノロウイルスを検出したと発表した。市は給食が原因の食中毒と断定し、寮内の調理施設について、同日から3日間の営業停止を命じた。


 市保健所によると、入居者らは寮で調理された給食を食べており、調査した69人中52人に腹痛や吐き気などの症状がみられた。全員軽症という。