サッカーの全国高校選手権第3日は31日、味の素フィールド西が丘など8会場で2回戦16試合が行われ、3年ぶり4度目出場の東山(京都)は2―0で市長野を破り、大会初勝利を飾った。2日の3回戦で長崎総合科学大付と対戦する。

 東山は前半10分、右サイドのMF阪田のゴールで先制。後半3分にはMF松橋の右クロスにDF夘田が頭で合わせて追加点を奪った。最後まで集中を切らさず、相手のシュートを1本に抑えた。

■磨いた速攻、セットプレー光る

 大会前、東山の選手たちがそろって言っていたのは…