バスケットボールBリーグ1部の滋賀レイクスターズは30日、「パフォーマンススーパーバイザー」にNBAでトレーナー経験のある中山佑介氏が就任したと発表した。オフシーズンなどに選手のトレーニング指導を行う。

 中山氏は1983年、静岡県生まれ。早大を経て渡米し、2013―18年にはNBAクリーブランド・キャバリアーズでトレーナーとして4年連続のファイナル出場や16年の優勝に貢献した。現在は草津市内でトレーニングジムを開く。「コーチ陣やトレーナー、メディカルスタッフとしっかり連携し、チームを勝利に導いていきたい」とコメントを寄せた。