関西を拠点とする「OSK日本歌劇団」が今年、創立100周年を迎える。笠置シヅ子や京マチ子といった多くのスターを輩出。一方で、大阪大空襲で本拠地だった大阪劇場(大劇(だいげき))が焼失したり、2003年には親会社(当時は近鉄)の支援打ち切りで一時解散に追い込まれたり、幾多の苦難を乗り越えてきた。今年2月に大阪松竹座、7月に京都・南座で記念公演を開催。戦前から歌い継がれてきたテーマソング「桜咲く国」に感謝を込め、劇場を“桜”満開に染め上げる。娘役トップ舞美りらに聞く。=敬称略

 -OSKの現在の娘役トップスター