長浜城築城の人柱伝説を題材にした新作の市民創造オペラ「しのぶときく」が3月20、21日、滋賀県長浜市の長浜文化芸術会館で上演される。プロの声楽家や演奏家と市民編成の合唱団によるコラボレーションの舞台で、関係者は「時代劇だが、同調意識など現代に通じるテーマを扱っている。ダイナミックな舞台を楽しんでほしい」と話す。今回のオペラは地元の伝承がベースになっており、しっかりものの「きく」と…