サッカーの京都サンガFCが、12年ぶりにJ1の舞台で戦う2022年。実は、喜んでいるのはサポーターだけではない。昇格の経済波及効果を約40億円と試算する専門家もいる。そのお金、いったい京都のどこに流れるのか。「恩恵」を受けそうな場所や業界を探った。 

■JR嵯峨野線

 観客増は