京都市営地下鉄・市バスの再建策を審議してきた「経営ビジョン検討委員会」は6日、運賃改定や経費削減の必要性などを盛り込んだ答申を市交通局に提出した。10%程度の運賃値上げを認める内容で、同局は今後、