NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の展示コーナーに並ぶ書籍(長岡京市天神4丁目・市立図書館)

NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の展示コーナーに並ぶ書籍(長岡京市天神4丁目・市立図書館)

 京都府長岡京市立図書館(長岡京市天神4丁目)は、今年のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の展示コーナーを設けている。同市の姉妹都市・静岡県伊豆の国市が、ドラマの主人公の北条義時が生まれたとされ、関連する蔵書を紹介している。


 1階のコーナーには、ドラマの舞台となった平安時代末~鎌倉時代の北条氏や源氏などに関する書籍約40冊を集めた。


 昨年、姉妹都市盟約が15周年となった伊豆の国市への理解を深めてもらおうと、同市の観光資料も並べた。展示は今月末までの予定。蔵書点検のため、31日~2月9日休館。