京都府の丹波3市町で、新型コロナウイルスワクチンの一般向け3回目接種の日程がおおむね固まった。いずれも2月の接種に向け、1月中に接種券の発送を順次始め、予約受け付けを開始する。2回目接種日から8カ月間(65歳以上は2月以降は7カ月間)の間隔を空ける必要があり、接種順が早かった高齢者を中心に始まることになる。

 接種に使用されるワクチンは人口5万人未満の南丹市と京丹波町は当面ファイザー社製となる一方…