新型コロナウイルス(国立感染症研究所提供)

新型コロナウイルス(国立感染症研究所提供)

 滋賀県は12日、新たに10歳未満~90歳以上の男女158人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。感染者が150人を超えたのは昨年8月22日以来。いずれも軽症か無症状。県内の感染確認は計1万3292人となった。居住地別では、大津市41人、草津市20人など。

 12日までに、守山市の障害福祉関連事業所と近江八幡市の学校でいずれも6人の感染が確認され、県は新たなクラスター(感染者集団)に認定した。