京都市伏見区小栗栖の大岩山(標高182メートル)で建設残土の盛り土が繰り返し崩落した問題で、市は13日、土地管理者による対策工事が今年3月…