フレッシュネスバーガーを展開するフレッシュネスは13日、フライドポテトを25%増量すると発表した。業界には原料輸入遅延でポテトの販売を休止する動きがあり、北海道産を使っている自社商品をアピールする。