JR西日本

JR西日本

 JR西日本によると、14日午前6時頃、JR琵琶湖線(東海道線)の草津駅(滋賀県草津市)で信号トラブルが発生し、約50分後に復旧した。

 この影響で、午前7時35分現在、琵琶湖線の野洲-京都間、京都線の京都-大阪間の京都・大阪方面行きの列車に最大約50分の遅れが発生した。

 影響が出たのは特急「はるか3号」など下りの計13本。1万3000人に影響が出た。

 同社は線路の分岐器に石が挟まっていたのが原因とみている。