強い冬型の気圧配置となった14日朝、京都市内は雪が降り続き、午前9時の積雪は京都市中京区で8センチを観測しました。清水寺や二条城、西本願寺の飛雲閣など、京都を代表する名所も、雪化粧でいつもと違う表情を見せていました。